【「オウム返し」に集中せよ!?】難しい相手もなぜか本音を話し始めるたった2つの法則 入門・油田掘メソッド|牛窪万里子

難しい相手もなぜか本音を話し始めるたった2つの法則 入門・油田掘メソッド
  • コミュニケーション力、自信ありますか!?
  • 実は、大切なのは、相手の潜在意識を引き出すことかも。
  • なぜなら、相手が深く思っているけれどまだ言語化できていないことに触れることは、ビジネスでもプライベートでもとっても大切なことだからです。
  • 本書は、そんな潜在意識を引き出すためのコミュニケーション方法について触れたものです。
  • 本書を通じて、改めて相手とのコミュニケーションのあり方について考えるきっかけを得られるでしょう。
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す

「顕在意識」と「潜在意識」大切なのは!?

会話を通じて相手の本音を引き出すことは、ビジネスだけではなく、プライベートでもとても重要なスキルです。

潜在的ニーズの重要性は、相手が顧客でなくても同じです。

はじめに「会話への苦手意識があるあなたへ」

人が意識していることで、言語化できていることは、「顕在意識」。反対に、まだ、言語化できていないものに「潜在意識」があります。潜在意識は、まだ言語化されていないだけで、それが認識された時、モノゴトを進めるきっかけや力になります。

たとえばですが、なんとなく身体の不調を抱えていた人が、「睡眠の質が原因」という問題点が言語化されたことで、自分にフィットする解決策を探し出したり、投資したり、なんらかのアクションが生まれます。そして、この過程こそが、本質的にコンサルティングであり、カウンセリング、コーチングでもあるのです。

まだ、言葉になっていない意識やニーズに集中しましょう。きっと、コミュニケーションの原点に立てます。

「油田堀メソッド」とは!?

著者である牛窪万里子さんは、サントリーを経て、NHKアナウンサーとしてデビューした異質の経歴を持つ方です。きっと業界をまたぐ過程で、さまざまなご苦労や課題がおありだったのではないかと、勝手に推察します。

そんな牛窪万里子さんが、編み出した、相手の本音を引き出すメソッドが、「油田堀メソッド」です。これは、常に相手が語ったキーワードを深掘りしていくことで、相手の深層心理を一緒に探していくステップを踏むものです。

反対は、「露天掘メソッド」これは浅く広く、会話を進めていくもので、「油田堀メソッド」の狭く深くと対極をなします。

油田堀の基本は「オウム返し」を適切に行うこと。ある意味、受け身でできる質問テクニックです。

はじめに「会話への苦手意識があるあなたへ」

コミュニケーションスキルに不安があっても大丈夫、相手が語ったことで特に気になったキーワードについて、聞き返していくことで、次第に、会話の深さが形成されていきます。少しのディレクションで、あとの深掘りは相手に任せていけばいいのです。

喋りすぎてはいけません。あと、自分のことを喋りすぎるのもよろしくありません。あくまで、相手が主役という気持ちで、相手のエピソードに耳を傾けましょう。

そして、なにより大切なのが、相手を知りたいという気持ちです。

過去の投稿「【悪魔のテクニックは、コミュニケーションの基本!?】悪魔の傾聴|中村淳彦」でも、知りたい!という気持ちはフォーカスされていました。ぜひ本書と一緒に読んでみてください。おすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す

「油田堀メソッド」のフローチャートとは!?

実践をしていくときに、いくつかの視点がポイントになります。

  • 1)質問には、「どんな」「どう」「いかが」などを使い、自分のキーワードを含めないようにしましょう。
  • 2)相手のキーワードを「そのまま」使って次の質問をしましょう。
  • 3)キーワードが複数出た場合は、まず自分が興味を持ち、話を展開しやすい方を選びましょう。後で、もう一つのキーワードに戻っても◎です。
  • 4)ただの事実ではなく、相手の「価値観」が現れる回答を引き出したいですね。そんな価値観がなかなか見えない時は、他のキーワードをほってみるのもGOODです。

油田堀メソッドは、相手が発したキーワードをそのまま受け止め、全く同じ言葉を使って次の質問をします。

相手の本音は「キーワード」の向こうにある

「価値観」について、改めて確認したい方は、こちらの投稿「【人間OSの高め方とは!?】リフレクション(REFLECTION)自分とチームの成長を加速させる内省の技術|熊平美香」もとてもおすすめです。当たり前のように使われる「価値観」という言葉の意味をもう一度、考えるきっかけをいただけます!!

まとめ

  • 「顕在意識」と「潜在意識」大切なのは!?――いかに相手とともに相手の「潜在意識」を見出していくかです。
  • 「油田堀メソッド」とは!?――オウム返しを基本に相手のキーワードに沿って、深掘りをしていくスタイルです。
  • 「油田堀メソッド」のフローチャートとは!?――相手のキーワードを深掘りをして「価値観」に触れましょう。
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!