【多忙は人生を損している!?】人生の短さについて|セネカ

人生の短さについて
  • 多忙を極めていますでしょうか!?
  • 実は、1世紀のローマ時代から多忙に人生を送ることは、人生を浪費していると言われていました。
  • セネカのよる書簡が二千年の時を越えて、私たちに警鐘を鳴らします。
  • 本書は、初代ローマ皇帝時代を生きたひとりの哲学者の書簡です。
  • 本書を通じて、多忙と暇について触れることができます。
セネカ
¥935 (2024/02/20 18:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す
\商品券4%還元!/
Yahoo!Shopping

多忙な人生とは!?

セネカによれば、多忙は人間から有意味な時間を奪い、人生を浪費させて、短くしてしまいます。

人生の短さについて

私たちは、人生を短いと嘆きます。ヒポクラテス『箴言』の冒頭にて、

「人生は短く、技術は長い」

人生の短さについて

との格言を残しています。

私たちは、多忙な生活から離れ、時間を有効に活用するすべを知ることによって、私たちは人生をながくすることが可能になります。

実際には人生は長いものです。人生全体が有効に活用されるなら・・のはなしです。

なぜ人は人生をみすみす浪費するのか!?

なぜ、私たちは人生を浪費してしまうのでしょうか。

われわれは、短い人生を授かったのではない。われわれが、人生を短くしているのだ。われわれは、人生に不足などしていない。われわれが、人生を浪費しているのだ。

人生の短さについて

なぜ、人生を浪費してしまうのかというと、人生を無限に感じてしまうことによります。実際には、人生には終りがあるということを私たちは知っています。なのにも関わらず、まるで永遠のように感じて、生きてしまいます。

時間は、自然のままに放っておけばすぐに過ぎ去っていきます。たしかに理性を使えば、時間をながくすることではできますが、時間が素早く逃げ去っていくことは避けられません。

セネカ
¥935 (2024/02/20 18:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す
\商品券4%還元!/
Yahoo!Shopping

人生を浪費しないためには!?

人生を長くするには、セネカは、次のようなことを言っています。

未来に頼らず、現在を逃さず、過去と向き合う

人生の短さについて

真の閑暇は、過去の哲人に学び、英知を求める生活の中にあります。すべての人間の中で、閑暇な人といえるのは、英知を手にするために時間を使う人だけです。

ここで思い出すのが、過去の投稿「【パンだけでなく、バラのある生活?】暇と退屈の倫理学|國分功一郎」です。

暇があり、退屈していない状態をめざすことについて、解像度を上げることについて学ぶことができます。ぜひ、多忙であくせくしているなぁ!という方はおすすめです。

まとめ

  • 多忙な人生とは!?――時間を浪費する人生です。
  • なぜ人は人生をみすみす浪費するのか!?――無限であるかのように振る舞うからです。
  • 人生を浪費しないためには!?――過去の哲人に学びを得ることです。
セネカ
¥935 (2024/02/20 18:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
Rakutenで探す
\商品券4%還元!/
Yahoo!Shopping
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!